FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
外貨準備高
 「外貨準備高」ってご存知ですよね。

財務省の公式定義は、「通貨当局が為替介入に使用する資金」「通貨危機によって他国に対し、外貨建債務の返済などが困難になった場合に使用する準備資産」

簡単に言うと、「円高や円安の時に、日本が売ったり買ったりするための外貨」「日本が持っている外貨で、外国に対する輸入代金や借入金支払いのもの」
まあ、「なにかあった時に備えて持っている外貨」って感じでしょうか。

誤解を恐れずに言うと、「ドルで支払う時に備えて、ドルで準備しているお金」です。
*なんせ、日本はUSAの言われるがまま売ったり買ったりしているだけですから

いま、日本の外貨準備は約100兆円(ドルやドル建債券がほとんど)です。

為替が1円 円高に動くだけで、1兆円の為替損失が発生します。

USAの金融不安はこれからですから、しばらく円高傾向(ドル安)が続けば、一体いくらの損失が発生するのか。笑えませんよね。

国会で、社会保障費を2,200億円減額するとか馬鹿なこと言ってる前に
外貨準備をなんとかしてよって思いませんか?

さっさと、ドル建債券を売却することが、日本の国益のためになると思うのですが...。

たぶん、USAに言われるがまま、ドルを支えるためせっせとドル建債券を買うんでしょうね~。
そんなの、国賊的な行為だと思いませんか?

でも、全部をオリャ~って売ったら面白いだろうな~、USAと中国はどうなるかな?
スポンサーサイト
【2008/10/22 13:45 】 | 経済 | コメント(0)
<<美瑛のイタリアン | ホーム | 海月食堂>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。